昨年中は色々とありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。

 

昨年を思い返すと、この国の将来に希望は持てないけど・・

そんなことは、なるべく考えず、

今年こそ、弊社の所属者に期待したい。

特に若手は、僕らの年代からすると、考えることも努力することも全然足りないのだが、

周りもみんなそうなら、年代的に上に行けるかもしれない。

現状見ていると、予算さえ有れば、

制作サイドが、ベテランを使いたがるのは良く判る。

だからこそもう一歩なのだ。

もう一歩で、同年代から抜け出せる。

それを期待したい。

R

Last Post
Next Post
Topics
トピックがありません。
Related Posts
2020/01/24 7:19
2020/01/10 14:46
2019/12/05 17:51

コメント欄を読み込み中