昨日行われた静岡の参院補選、何と野党候補が勝った。

これは、普通に考えてもすごいことだ。

野党統一候補さえ作れなかったのに・・・だ。

しかしながら、相変わらずメディアの報道は酷い。

特にというか、ひるおびの政権寄りの報道は、最近目に余る。

以前は、よく見ていた番組なのだが、室井佑月氏が下ろされ、

御用記者とも言える田崎氏が、レギュラーのようにコロナ対応の代弁をするようになってから、政権寄りが進んだ。

今回も、地方の状況で片付けていた。

事態を矮小化させて、雪崩現象が起きるのを防ぎたいのだろう。

何度も書いたが、保守でも何でも良いのだ。

まずは、噓の付かない政治、隠蔽や改ざんをしない政治、そして政府が言っていることを信用できる政治を選ばなければならない。

今回の静岡参院補選はその第一歩になるだろう。

いや、しなければならない。

R

Topics
トピックがありません。
Related Posts
2020/03/03 16:07
2020/02/17 16:04
2020/02/06 17:06
2020/02/03 18:07
2020/01/31 18:31

コメント欄を読み込み中